《1月の会報告》

昨日(1/21)、失語症枚方 菊(聞く)の会1月の会を枚方市駅前のカフェにて行いました。


日時:1月21日(日)13:30~15:30

場所:枚方市駅北口 スターバックス

参加:4名


今回は初めての方がご家族でご参加くださいました。

初めて、ということでもあり、現在困っていることやどういったことを希望していらっしゃるのかなどをお聞きしたり、これまでのご苦労について話を聞かせていただきました。


初めての方にお会いしてお話を聞くと、皆さん情報不足や、うまく話せない、聞き取れないという失語症を抱えることで孤立されていらっしゃることが多いように感じます。


見えない障害であること、失語症そのものがまだ十分に社会に知られていないこともあり、当事者が伝えていくことの難しさは想像に難くないのですが、それによって家族ごと孤立するという状況がまだまだあります。


また、支援不足の中で自身の失語症がどの程度回復するのかも分からないという不安も、相当なモノ。


こちらの失語症枚方 菊(聞く)の会の活動はまだまだ一年足らずですが、失語症当事者の方やご家族さんが「行ってみようかな」や「行きたい」となったときに、枚方にある「失語症の会」として息長く活動続けていきたいと改めて思いました。


次に来月の予定をアップします。


失語症枚方 菊(聞く)の会

失語症(高次脳機能障害)を抱える方やそのご家族が自分らしさを取り戻して活き活きと生きていくために、集える場所。会として正式に発足を目指し、日本失語症協議会への加盟、失語症についての啓発活動や失語症意思疎通支援者養成講座なども開いていきたいと考えています。

0コメント

  • 1000 / 1000